1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

飛行船「ツェッペリン号」に映った美しい夕日をイメージしたドイツ時計

&GP / 2021年7月18日 23時0分

写真

飛行船「ツェッペリン号」に映った美しい夕日をイメージしたドイツ時計

腕時計ファンから高い評価と多くの支持を獲得しているドイツ発の腕時計ブランド・ZEPPELIN(ツェッペリン)より、人気コレクション「100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム」のNEWカラーが、約3年の時を経て登場しました。

7月16日より発売が開始された「100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム 日本限定レッド」(6万2700円)はその名の通り、日本限定での販売となる「100周年記念シリーズ」の最新モデル。無骨なシルエットにラグジュアリーかつエモーショナルな“赤”を落とし込んだ、魅力たっぷりのタイムピースです。

2018年に発表された「グリーン」に続く今作は、「1929年に飛行船LZ127号が世界一周の偉業に挑んだ際、飛行船の機体に映し出された美しい夕日の色」をコンセプトに、構想7年、5回にも及ぶ試作を重ねて完成に至った“深みのあるディープレッド”を、文字盤やベルトで美しく表現しています。

ムーブメントはクォーツ(Ronda 5130.D)で、ミニダイヤル3種類(12時間計クロノグラフ/12時間アラーム/秒針)、タキメーター・テレメーター、さらにレッドの中で際立つブラックカラーのデイト表示を搭載。緻密さを絵に描いたような文字盤のデザインは、ドイツ時計ならではの雰囲気を漂わせています。

時計ケースはステンレススチール製でサイズは42mm径(5気圧防水)、風防はミネラルガラスを採用。ベルトは使い込むごとに独特の風格を帯びていくカーフレザー製で、レッドはビンテージ間のあるグラデーションスムースレザーと合わせ、クロコ型押しレザーのブラックがスペアベルトとして同梱されます。

ドイツの腕時計メーカー・ポインテックの製造による“MADE IN GERMANY”と、品質面に関しても文句なしのハイクオリティ。シーンを問わず装着できる、頼れる一本となりそうです。

>> ツェッペリン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆米海軍エリート特殊部隊“ネイビーシールズ”らしさ漂う漆黒のダイバーズ
◆ゼニスの伝説的モデル「A386」が半世紀の時を超えて復活!
◆眺める刻すら煌めく、日本一美しい星空を腕時計に閉じ込めたグランドセイコー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング