1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

シャープの首掛けAIスピーカーでニュースや天気もチェックできるぞ!

&GP / 2021年9月2日 15時0分

写真

シャープの首掛けAIスピーカーでニュースや天気もチェックできるぞ!

スピーカーやヘッドホンなど、音楽・音声コンテンツを楽しむガジェットにはさまざまなタイプがありますが、近年人気なのが首掛け式のネックスピーカー。両耳を塞がないので、家族などとのコミュニケーションもさまたげず、なにか作業をこなしながらのながら聴きにも最適。

シャープより新発売となる「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」(1万9000円〜 9月2日現在)は、BluetoothだけでなくWi-Fiにも対応し、音声アシスタントも利用可能。音楽や通話だけでなく、ニュースや天気予報のチェック、家電の操作もできちゃう便利なウェアラブルデバイスとなっています。クラウドファンディングサイトのGREEN FUNDINGにてプロジェクト進行中です。

ネックスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」の重さはわずかに約92gと長時間の装着も苦にならない軽量設計。スマホとのデバイスとはBluetoothにより接続。

Bluetooth送信機も同梱されているので、Bluetooth機能のないテレビなどでも、この送信機を介せば使用可能に。

音が効率よく耳元に向かうよう設計されたリフレクター構造のスピーカーを搭載しており、音楽やテレビの音声を耳元で最小限の音量で再生できれば、家族やマンションの隣室などにも迷惑をかけないといったメリットも。

映像と音声のズレが少ない低遅延コーデックである“Qualcomm aptX Low Latency”にも対応。もちろんマイクも内蔵しているので、通話やビデオ会議などにも使用可能です。

Wi-Fi、そしてAmazonの提供する音声アシスタント“Amazon Alexa”にも新たに対応し、Alexaの起動は製品側面のアクションボタンにて。スマートスピーカーに「アレクサ」と話しかけてもうまく起動してくれない場合もあったりするので、せっかく首元に装着しているのですから、ボタンで確実に起動するというのは大きな利点と言えるでしょう。

Alexaを使えば、ニュースや天気予報のチェック、音楽プレイリストの再生、さらには家電の操作なども可能と、ライフスタイル自体を快適に変えてくれそう。

再生時間はBluetoothで約10時間、Wi-Fiで約6時間と長時間利用可能。マイクロUSBケーブルにより充電できます。


イヤホンのように耳を塞ぐこともないため、家族や友人をコミュニケーションをとりながら、料理や掃除などをしながらの“ながら聴き”にはもってこい。IPX4相当の生活防水性能も搭載しているので、水しぶきがかかったりしても大丈夫ですよ。

>> GREEN FUNDING「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ながら聴きにもいいけれど、ネックスピーカーでオンライン会議ってかなり快適!
◆深夜でもテレビの音がしっかり聴こえるオーディオテクニカのネックスピーカー
◆軽くて防水仕様でBluetooth送信機付きのネックスピーカーが3999円!

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング