1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

子ども乗せ自転車でも大荷物が運べる!家族のためのサイクルトレーラー

&GP / 2021年9月2日 11時0分

写真

子ども乗せ自転車でも大荷物が運べる!家族のためのサイクルトレーラー

子育て真っただ中の家庭にとって、チャイルドシートを装着した子ども乗せ自転車は必須アイテム。朝夕の園送迎もスムーズにこなせるし、休日の行動範囲もグンと広がるのは本当に便利です。

ただ子どもを連れてのお出かけって、着替えや飲み物、おやつなど、どうにも荷物が多くなりがちなんですよね。ふつう大きなモノを自転車で運びたい場合はリアキャリアを活用しますが、子ども乗せ自転車ではそのキャリアにシートを取り付けているため積載はムリ。やむなく前カゴやリュックに詰め込んだり、子どもに抱えさせたり、最悪の場合はハンドルから荷物を下げて自転車を押し歩くなどの本末転倒な事態に。

このお悩みを解決してくれるのが、自転車の後ろに取り付けて牽引できる「Camily(キャミリー)サイクルトレーラー」(2万9700円)。自転車用チャイルドシートでおなじみオージーケー技研が2年の歳月をかけて開発した、期待の新製品です。

この「Camilyサイクルトレーラー」は、子ども乗せ自転車で大きな荷物を運ぶための自転車専用トレーラー。まとめ買いした食材もたっぷり運べるし、前カゴに収まりきらないボールやキックボード、バドミントンなどを載せての移動もラクラク。週末ごとに頭を悩ませるお昼寝布団の持ち帰りも余裕で対応、スポーツ用具やアウトドアギアも気軽に持ち出せるから、遊びの幅も大きく広がります。

愛車への装着は同梱のジョイントプレートをリアキャリアに固定するだけだし、一度プレートを固定してしまえば着脱もワンタッチ。

取り外した「Camilyサイクルトレーラー」は荷物の運搬に便利なキャリーカートとしても活用できるので、例えばマンションの駐輪場に自転車を停めたら、荷物を乗せたまま「Camilyサイクルトレーラー」を取り外し、そのまま自室まで転がして運ぶといった使い方も可能です。

単独で使うのもいいのですが、より便利に使うなら、同時発売の「Camily コンテナバッグ」(1万1000円)の併用が断然おすすめ。ブラックとグレーの2色を用意。

専用設計のバッグは幅400mm×奥行340mm×高さ700mm、付属のバックルを使って「Camily」本体ににしっかり固定できるから、走行中に荷物を落とす不安なし。ギュギュッと詰めればお昼寝布団も2組入る95Lの大容量は、年子のいる家庭でも安心です。発売は9月10日からです。

>> OGK「Camilyサイクルトレーラー」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆前カゴに乗らない荷物は単独でも使えるサイクルトレーラーにおまかせ!
◆1泊もキャンプも余裕!旅に出たくなる自転車専用トレーラー
◆買い出しにBBQに!「トレーラー」で自転車の積載量を大幅アップ!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング