1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

これなら使いやすい!コンパクトでオシャレなゲーミングチェア

&GP / 2021年9月29日 19時0分

写真

これなら使いやすい!コンパクトでオシャレなゲーミングチェア

テレワークの普及で、在宅時でも長時間のデスクワークが快適にできる椅子が求めれている昨今。中でもゲーミングチェアは長時間のゲームプレイ向けの設計で座り心地もよく、比較的安価のため、在宅ワーク用にも広く使用されています。

とはいえ、もともとオンラインゲーム用に開発された椅子のため、ゲーミングPC同様に独特の色使いやデザインがインテリアに合わないと感じている人も多いのでは? そんな人におすすめなのが、家具の企画、製造、販売を行うヤマソロから発売中のゲーミングチェア「TRASPI(トラスピ)」(1万4080円)。一般的な部屋に馴染みやすい自然なカラーリングが特徴です。

「TRASPI」のカラーリングは、アイボリー/グレー、ブラウン/キャメル、ブラック/ワインレッドの全3種類。いずれも白や淡い色などを基調とし、一般的な部屋でも浮かない配色です。

また一般的なゲーミングチェアと異なりヘッドレスト部分がありません。長時間のPC作業では、前傾姿勢になることが多くヘッドレストはほぼ使わないためです。そのぶんシート高を低くすることで、ワンルームなど狭い部屋で使用しても圧迫感を感じずに済みます。

チェアとしての性能にもこだわり、背もたれや座面など、長時間利用で熱がこもりやすい箇所に通気性の高いポリエステル素材を採用。これにより、夏場などでも蒸れにくく、快適に作業できます。

座面にはポリウレタンフォームを使用し、底付き感がなく腰に負担がかかりません。硬すぎず、柔らかすぎない絶妙な弾力性は、長時間座っても疲れにくくなっています。

リラックスしたいときには、座ったままチェアを前後に揺らせるロッキング機能を使いましょう。適度なロッキングで、凝った体をほぐすことができます。

シート部分は、背もたれが背中にフィットしやすい自然なカーブ。

ロッキングで体を休めるときや椅子から立ち上がる際にも重要なアームレスト部分は、最適となる角度と高さを研究した上で設計されています。

在宅ワーク向けに開発されたゲーミングチェア。もはやこれはワーキングチェアといっても過言ではありません。

>> ヤマソロ「TRASPI」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆在宅ワークのクオリティを上げる機能全部盛りディスプレイだ!
◆EIZOの新型外付けPCモニターをテレワークの基地にしよう!
◆“ながら漕ぎ”しやすいバイクチェアとデスクでテレワークの運動不足を解消だ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング