1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

今ある炊飯器に容器を入れるだけで糖質を最大22%カットできるって

&GP / 2021年10月16日 22時0分

写真

今ある炊飯器に容器を入れるだけで糖質を最大22%カットできるって

体についた余計な脂肪をカットするために、糖質もカットしようと試みているものの、食事までカットしてしまうのは味気ないですよね。そんな悩み解決に一役買ってくれそうな、不思議な調理器具を発見しました!

その調理器具とは、ヘルスケア製品を手掛けるアメイズプラスが10月中旬より発売する「TouTool Neo」(2728円)。独特な形をした中蓋で、なんと炊飯器に入れるだけで、糖質を最大22%カットしてくれるのです。

米に含まれる糖質は炊飯中、水分に溶け出しています。つまり、その水分を取り除けば、糖質も一緒に取り除けてしまうということ。そこに目をつけて開発されたのが「TouTool Neo」です。

いつもの水の量よりも多めの水分を加えて炊き、「TouTool Neo」のくぼみで余分な水分を糖質ごと取り除くという仕組みなのです。シンプルな仕組みでも、意外と存在しなかった器具。目の付け所にびっくりですね!

使い方もシンプルで、いつもより多めの水を入れた炊飯器の中に、「TouTool Neo」のハンドルが水に浸かるまで沈めたら、スイッチオン! すると深さ4cmのお皿のような形で、しっかりと糖質を含んだ水分をキャッチしてくれます。

炊きあがったら「TouTool Neo」の中にたまった水をお玉ですくい取り、鍋つかみや菜箸で取り出せば、完了です。水をこぼさないように炊飯器から取り出せるよう、ハンドルの形や穴の間隔にもこだわっています。

そして素材には、熱に強い安全なシリコーン素材(タフシロンR)を使用しています。これは医療現場でも使われる素材。食べ物に直接触れる調理器具だから、こういうこだわりは安心ですね。

また、糖質を全部カットしては、お米の美味しさが台なしになってしまいます。少し糖質をカットすることで、お米の美味しさを残しつつ、健康にもプラスになるのは、ストイックになりすぎなくていいですね。こういう少しずつ“引き算”していくダイエットなら続きそうです!

>> アメイズプラス「TouTool Neo」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆こだわりの厚釜炊飯器って高いんでしょ?いえいえタイガーだけど3万円台ですよ
◆糖質カットしながら最大1.5合炊き!ダイエット用炊飯器にちょうどいいね
◆今や炊飯器は万能調理家電!アプリ炊飯&炊飯器料理もしっかりサポート

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング