Jリーグサポーター必見!クラブチーム仕様のシューズはどう?

&GP / 2017年4月7日 18時0分

写真

Jリーグサポーター必見!クラブチーム仕様のシューズはどう?

プーマが日本で契約するフットボールチーム4チーム(川崎フロンターレ、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪)とコラボレーションをしたスペシャルなスニーカーが4月中旬に発売される。

各クラブのサポーターたちがスタジアムに足を運ぶ時には、足元もクラブカラーをまとったプーマのシューズでという思いから製作された今回のコレクション。ベースとなっているのは、「BASKET」というモデル。「BASKET」のオリジナルモデルが誕生したのは1970年代のこと。現在ではプーマを代表する名作の1つとなっている「SUEDE」をベースに、バスケットボールのレフリー用シューズとして登場した。

「クラブバスケットパック」と名付けられた今作は、アッパーにプレミアム感の漂う上質なレザーとスウェードを採用。それぞれのクラブカラーを纏い、シュータンラベルとインソールにはチームロゴが入れられている。

▲バスケット for 川崎フロンターレ

▲バスケット for 清水エスパルス

▲バスケット for ジュビロ磐田

▲バスケット for セレッソ大阪

「クラブバスケットパック」は、プーマストア オンラインとプーマストア 大阪(セレッソ大阪モデルのみ)、各チームのショップ及び、ECサイトなどで限定販売。プーマストア オンラインのみ全商品が展開される。

シューズは日本製でクオリティが高く、もちろんチームレプリカとの相性は抜群。4チームのサポーターの皆さん、必見です!

価格は1万9440円。

>> プーマストア オンライン

 

 

(文/神津文人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング