精密だからこそ手元を明るく!LEDライト付き電動精密ドライバー

&GP / 2017年4月11日 7時0分

写真

精密だからこそ手元を明るく!LEDライト付き電動精密ドライバー

メガネのメンテナンスや、カメラなどの精密機器を扱う際に使う精密ドライバー。小さいネジを小さい穴に差し込んだりと、文字通り精密な作業時には欠かせない道具です。そんな精密作業時に、少しでも負担を減らしてくれるのが「ビット付電動精密ドライバー」。6種類ビット付属のコードレス電動ドライバーです。単4電池2本で動き、LEDライト3灯装備。手元が暗くても作業が行えます。

パワフルで使いやすく、6本のビットが付属するドライバー「ビット付電動精密ドライバー」が、コンピュータ機器の輸入販売を行うサンコーから発売となりました。

通常のドライバーでは留められないメガネやカメラ、精密機器の小さなネジを回す事ができます。

メガネなどについている小さなネジは、普通のドライバーでは回す事ができません。
またネジが強く締められていると、ドライバーを回してもネジが外れずにネジ頭がつぶれてきてしまって ますますネジを回せなくなってしまいます。

「ビット付電動精密ドライバー」なら、通常の大きさのドライバーでは回せない小さなネジを外したり締めたりできます。先は小さいのにパワーはちゃんとあるので、ネジ頭が潰れて外す事ができなくなる事もありません。

付属のビットは、6種類(星型ドライバー2本、マイナスドライバー2本、プラスドライバー2本)と、延長用の1本。さまざまな小さいネジに対応が可能です。

手元のボタンで左右回転の切り替え可能な機能付き。価格は4280円(税込)です。

>> サンコー

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング