現実性なさすぎて大問題!?超絶美人のドイツ人韓国モデル・Chloe、まるで妖精のような容姿と透明感で日本ネットユーザーが驚愕!

GREE ニュース / 2019年6月7日 16時23分

写真

参考画像

 韓国で活動しているファッションモデル・Chloe 김애란(キム エラン クロエ)の容姿について、“現実性がなさすぎる”と日本のネットユーザーの間で話題になっている。



 韓国の大手インターネットショッピングサイト『Chuu』の専属モデルを務めているChloeは、1998年生まれでソウルに在住。国籍はドイツとされている。まるで妖精のような美貌と透き通るような肌、アジア人とはかけ離れた抜群のプロポーションから注目され、瞬く間に写真やプロフィールが拡散された。


元自衛官の美女が魅せる凛々しい姿


 Chloeは5日、Instagramで「I look at least a bit tanned with a white bathing suit(白い水着で少し日焼けして見える)」というコメントともに、沖縄で撮影された白いレース風の水着姿の写真を公開。これに対してネット上では、「天使」「いいね」「水着似合ってます」「日本にいるんですね!是非会いたいです!」「アニメ??」など、日本ユーザーからのコメントも寄せられている。


 日本での知名度はまだ低いが、今回の一件で一躍注目を集めたChloe。『Chuu』では日本人モデルのあさき(asaki)が活動しているほか、日本のファッション誌に特集を組まれたカン テリも専属モデルを務めている。


※写真はInstagramから

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング