1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

50周年の〈京王プラザホテル〉がクリスマスケーキとクリスマスメニューを披露。

Hanako.tokyo / 2021年11月2日 7時0分

50周年の〈京王プラザホテル〉がクリスマスケーキとクリスマスメニューを披露。

西新宿にある〈京王プラザホテル〉は今年6月に開業50周年を迎えました。クリスマケーキもその記念の1年を締めくくるにふさわしく豪華なケーキが揃っています。年末にかけてホテルで特別な時間を楽しみたいという人におすすめのドリンクやブッフェのお料理も合わせてご紹介します。

50周年を記念した重厚な時計をかたどったケーキからホテル伝統のショートケーキまで。

「ロルロージュ〜時の流れ〜」5台限定・要予約・配送可。チョコレート細工を含めて43cm×25cm 120,000円 。

文字盤の下にある歯車に驚きます。

〈京王プラザホテル〉のクリスマスケーキの中でも、今年のフラッグシップケーキとして圧倒的な存在感を放つのは「ロルロージュ〜時の流れ〜」と名付けられた大きなケーキです。50年の歴史とこれからの未来へ想いを込めて、アンティークの置き時計をチョコレートで表現しているそう。

チョコレートで作った置き時計の中に、ケーキが納められます。ケーキのデコレーションには、歯車がいくつも組み合わされていて、今にも動き出しそうです。

ケーキは2種類の味が楽しめます。片方は和栗を使用したマロンのムース&ショコラ、もう一方はマスカルポーネとタイベリーのムース、そしてピスタチオクリームが組み合わされています。

限定5台で、12万円という価格ですが予約は順調とのこと。

「ラーヤ」数量限定・要予約 直径16cm 5,200円。

新作の「ラーヤ」は、フィンランド語で“贈り物”という意味です。ダークブラウンのチョコレートコーティングが少し紫色を帯びていますが、シェフが苦労してこの色を出したのだとか。赤いチョコレートのバラが華やかさを加えています。

中にはジェノワーズ、グリオットチェリーやピスタチオのクリーム、ヌガークリーム、ビスキュイシトロンと呼ばれるレモン風味のスポンジ生地など、全部で7層の味わいが絶妙に重なっています。

「タリーナ」 数量限定・要予約 15cm×15cm 5,200円。

昨年も好評だったフィンランド語で“物語”を意味する「タリーナ」。1年に一度だけ綴るクリスマスの物語がコンセプトというロマンチックなケーキです。

本の部分はチョコレートでできていて、ページの下には左右で異なる味のケーキが隠れています。右側はベリーのジュレがアクセントになっていて、ピスタチオのパンドジェーヌとマスカルポーネクリームなどの7種類の8層。左側はキャラメルとショコラ、クリームなど5種類の7層が重なっています。左右で食感の違いが感じられるのもポイントです。

「ブッシュ・ド・ノエル」数量限定・要予約 18cm×11cm 5,200円。

本当の薪のような新作「ブッシュ・ド・ノエル」は、チョコレートで作られたリースが付いていて、ますます暖かな雰囲気です。

こちらも半分ずつ、別々の味が楽しめます。片方はチョコレートと相性抜群のピスタチオクリームとマスカルポーネのムース、フランボワーズのジュレで酸味、薄焼クッキーのロイヤルティーヌで食感の楽しさもあり。

反対側はフレッシュなバナナのソテーとバナナムース、チョコレートムースが重なっていて、アーモンドカラメリゼがカリカリとした食感と苦味で全体を引き締めています。どちらにも使われているビスキュイショコラがふんわりと全体をまとめているので、軽い食感のチョコレートケーキが好きな人におすすめです。

「低糖質フレジェ」数量限定・要予約 14cm×14cm 5,500円、9cm×9cm 3,600円。

クリスマスショートケーキは3種類も用意されています。低糖質の食品に注目が集まる中、ショートケーキでも低糖質を実現しているのがさすがです。

「低糖質フレジェ」は、顧客からの要望があって、豆腐や糖質を抑えた甘味料など低糖質の食材を使ったとのこと。試食してみると、他のケーキに比べると少しあっさりしている印象ですが、物足りないという感覚はありません。しっとりとしたスポンジに鮮やかないちごがサンドされて、華やかさも同様です。

年末年始にいろいろなご馳走もならびますが、やっぱりケーキは欠かせない。でも色々気になるという人に低糖質ケーキの存在はうれしいですね。

「フルール」 直径25cm 6,800円、 「イヴェール」直径16cm 4,600円。

ホテル伝統の「フレジェ」は言うまでもないおいしさ。シンプルでスポンジもクリームもふんわりしています。集まる人数やシーンに合わせて2種類の大きさがあって、それぞれ名前が付けられているのも、ホテルの自信を感じます。

「プルミエ・ダムール」数量限定・要予約 18cm×9cm 5,200円、9cm×9cm 4,000円。

「プルミエ・ダムール」は、国産小麦、名古屋コーチンの卵を使用しふっくらと焼き上げたスポンジ、 糖度の高い上質な国産いちごを使用している、クリスマス期間限定のプレミアムなショートケーキです。 担当の穐山シェフパティシエが、自らクリームをブレンドしているというこだわりのケーキです。

「レーヴ・ド・ノエル」数量限定・7日前までの要予約・配送専用 直径16cm 5,200円 送料別途。

鮮やかな赤いコーティングが目を引くのは新作「レーヴ・ド・ノエル」。甘酸っぱいベリーのムースとまろやかなマスカルポーネ、レモンクリームの層を重ねて、赤いグラサージュで仕上げられています。このケーキは実は配送専用です。ケーキを受け取りに行くのが難しい方はもちろん、贈り物としても活躍してくれそうです。

「シュトーレン」M(約16cm)3,200円、 S(約13cm)2,100円。

そしてクリスマス気分を徐々に高めていくドイツの伝統菓子「シュトーレン」は一足早く11月6日から販売されます。シュトーレンは初代シェフ直伝のレシピ。ドライフルーツ、スパイスをふんだんに使い、マジパンを練りこんだしっとりした生地です。

50周年記念のメニューと合わせて味わいたいホテルのクリスマスディナー。

4種類のカクテルは、1,550円から1,850円。

「PLAZA Style Zero ~JOYFUL~」1,550円。

華やかな気分で過ごしたいクリスマスは、ホテルで楽しむことも改めて選択肢に入れたいですね。

〈京王プラザホテル〉の50周年記念として、バーテンダーの皆さんが共同で考えた乾杯にふさわしい色鮮やかなカクテルが4種類用意されています。そのうち2種類はノンアルコールと、みんなで乾杯できるラインナップです。

ノンアルコールのうち、リンゴジュースを使った「PLAZA Style Zero ~JOYFUL~」を試飲しましたが、ムードのある色合いと爽やかな味が特別感を感じさせてくれます。

レストランやバーではボトル20,000円、グラス3,200円。ポピンズでは13,200円で販売されています。

もうひとつ50周年を記念した特別な試みとして、開業以来初のオリジナルのシャンパンが用意されています。ソムリエがはるばるフランス・ランスまで出向いて携わったとのこと。洋食はもちろん、和食や中華などホテル内にあるどのレストランの料理とも合うようにすっきりとした味わいに仕上げられています。

いろんな料理を好きなだけいただけるブッフェスタイルの食事もホテルの醍醐味のひとつではないでしょうか。2階にある〈グラスコート〉では、クリスマスディナーブッフェが開催されます。「国産牛ホホ肉のワイン煮込み」「子羊背肉の香草焼き」など肉料理をメインに、大きな魚を使った「サルスエラ(魚介の煮込み)」など、丁寧に作られたホテルの味ばかりが揃っています。

例年以上に楽しみたい気持ちが募る2021年のクリスマス。〈京王プラザホテル〉が記念の年に提供するメニューが、より一層華やかな時間を演出してくれそうです。

〈京王プラザホテル〉
新宿区西新宿 2-2-1
03-3344-01111(代表)
公式サイト

クリスマスケーキ概要
2F フードブティック〈ポピンズ〉
予約受付時間 10:00~21:00
受け渡し 2021年12月17日(金)~12月25日(土) 11:00~21:00

クリスマスディナーブッフェ概要
2F〈グラスコート〉
2021年12月17日(金)~ 12月25日(土)
大人 9,000円 シニア(65歳以上)8,500円 子ども(4〜12歳)4,500円
※3歳以下無料
120分制

※レストラン等のメニューは全て税・サ込み。
※予約・問い合わせは公式サイトまたは代表電話番号から受け付けています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください