おトメさんVS嫁! 牡羊座×蟹座は相性最悪、嫁姑戦争に発展しやすい!?

ハピズム / 2013年1月30日 21時0分

写真

木曜ドラマ『おトメさん』公式サイトより

 嫁姑問題を扱ったドラマ『おトメさん』(テレビ朝日系)。物語が進むにつれ、姑(黒木瞳)と嫁(相武紗季)の間にだんだん不穏な空気が漂い、今後どうなるのか期待させます。誰もが、結婚したら、お姑さんとは仲よく付き合っていきたいはず。でも、どうしてもそりが合わない、何をやってもうまくいかない場合もあるでしょう。それは、どちらが悪いわけでもなく、根本的に相性が悪いのかもしれません。そこで今回は、結婚後バトルを繰り広げそうな嫁、姑の組み合わせを星座でランキング。もしも、あなたと好きな彼のお母さんとの組み合わせがランクインしていたら……今から心の準備をしておきましょう。

■ワースト第3 射手座×魚座……家族への思いの相違で嫁姑戦争に
 魚座は、家族をとても大事にします。休みの日はできるだけ家族と一緒にいたいと思うでしょう。一方、射手座は自由奔放。家族がいても、自分1人で好きな場所へ遊びに行ったり、友達との付き合いを優先させる傾向が。そんな射手座を、魚座は自分勝手で冷たい人だと思います。この2人がうまくやっていくには、あなたがお姑さんにちょくちょく電話をして、交流の機会を持つといいでしょう。料理や子育てのコツを聞き、「やっぱり、お義母さんに相談してよかったです!」と、少し大げさにお礼を言うこと。そうすれば、お姑さんはあなたに理解を示し、歩み寄ってくれます。

■ワースト第2位 双子座×乙女座……価値観の違いで嫁姑戦争に
 ノリが軽く、物ごとを深く考えない双子座を、乙女座は苦々しく思うでしょう。また双子座も、細かいことにこだわり過ぎる乙女座との付き合いに疲れを感じざるを得ません。共通の話題は乏しく、双子座が場を盛り上げようと1人ベラベラとしゃべりますが、乙女座にはその話がちっとも面白いと思えないでしょう。うまく付き合うには、プレゼントをするのが効果的。誕生日、母の日などに、心をこめて何かを贈れば、喜ばれて確執も減ります。夫に、お姑さんの欲しい物を事前にリサーチしてもらうとなおいいでしょう。

■ワースト第1位 牡羊座×蟹座……干渉し過ぎて嫁姑戦争に
 思ったことを率直に言う牡羊座は、デリケートで繊細な蟹座の前で無神経なことを言い、傷つけてしまいがち。また、蟹座は牡羊座の世話を焼きたがりますが、牡羊座にとってそれはありがた迷惑。この2人がうまく付き合っていくには、お互いにあまり干渉し合わないことが大切です。結婚後、同居するのはちょっと難しい模様。離れて暮らし、時々近況をメールや電話などで知らせるのがいいでしょう。夫の実家への帰省は、できれば夫と子どもだけで行き、あなたは留守番をしているほうが無難です。

■■■

 4位は牡牛座×蠍座。2人とも頑固でぶつかり合ってしまいそうです。本当の親子のように強い絆で結ばれる日はきますが、それにはかなり年月がかかるでしょう。5位は獅子座×水瓶座。価値観がまるで異なり、最初のうちは会話がかみあいません。ただ、共通点がひとつでも見つかれば、たちまち意気投合できるでしょう。6位は山羊座×天秤座。お互いに人に気を使うタイプ。本音を言えるようになるまでには時間がかかり、堅苦しい関係が続きます。でも、子どもが誕生すれば一気に距離が縮むでしょう。
(紅たき)

ハピズム

トピックスRSS

ランキング