今週末の運勢第1位は獅子座! セックスでは女王様のように主導権を握って

ハピズム / 2013年3月21日 17時0分

――夜空に浮かぶ月は潮の満ち引きに影響を与え、身体の70%以上が水分でできている人間にも身体的・精神的に影響を与えます。特に感覚が優れている女性は、男性よりも月の影響を受けやすいといわれています。そして、女性にとって月は、恋愛やセックスにおいてより重要なもの。月の占い師・アイビー茜が、月模様から週末のあなたの恋とセックスの運命をズバッと占います!

 今週末(3月22~24日)の月は、「獅子座の月」。一体どんな週末になるのでしょうか?

■獅子座の月のキーワードは次の3つ!
「とにかく外に出る!」

「断る力!」

「ハートモチーフ」
 
 

 3月20日は、春分の日でした! 12星座占いに少しでも詳しい人は、おわかりかもしれませんが、この日は12星座の一番目の星座で、「新たな生命の誕生」を意味する牡羊座に太陽が入った日でした。西洋占星術的には3月20日の春分の日が新たな1年のはじまり、「おけましておめでとう!」の日だったのです。

 さて、今週末の月は「メラメラ燃える太陽のように熱く、誇り高い」獅子座の月です。ほかの星の動きから読み解く全体的なキーワードは、「自信を持って前進しよう!」であり、理性そっちのけの性欲や野心など、人間の中の動物的で油ギッシュな「火のエネルギー」が強い時期でもあります。そして、今回主役でもある獅子座も、火のエネルギーグループ。獅子座の守護星は私たちが毎日恩恵を受けている太陽であり、常に一定のリズムで昇り、そして沈んでいきます。

 そんな太陽に守られている獅子座の月の今週末は、誰もが自分の行動に胸を張って、思う存分「根拠のない自信」を振りかざしていただきたい! 長い冬は終わったのです。お日様の光を浴び、春風を感じるために積極的に外に出ましょう。出れば自然と前向きな気持ちになり、最近元気がなかった人も気持ちが軽くなります。恋のチャンスも、家で引きこもっていては絶対にやってきません。

 そしてもう1つ今週末で大事なのは、「断る力」をつけること。特に、クヨクヨしがちで自分の意見が言えず、決断を迫られた時に「どっちでもいいよ」が口癖になっている、または、本当は彼氏の行動や言動(たとえば喫煙など)が嫌なのに、それを伝えられなかった人は、この機会に自分の意見をぶつけてみてください。また、今週末はお守りに、「ハートモチーフ」をファッションアイテムに取り入れてみると、素直な気持ちになれるかも。

ハピズム

トピックスRSS

ランキング