キラキラネーム「空気」は、文字通り空気が読めるしたたかな性格

ハピズム / 2013年4月1日 9時0分

写真

――日本中で、増えつつある「キラキラネーム」「DQNネーム」。名前はその人の大事な看板、一生を左右するものです。実際にキラキラネームは姓名判断&言霊診断でどんな運勢になるのか、どんな特徴をもった名前なのか、鑑定していきたいと思います!

 姓名判断では、名前の画数に吉凶があると考えられています。では、凶とはどのような運勢なのでしょうか? 1つは、エネルギーが大きく、それを使いこなせず暴走してしまう運勢。もう1つは、エネルギーが弱いため、飽きっぽく、何ごとも中途半端に終わってしまう運勢です。

 しかし、名前が凶でも、自分の運勢のパターンを理解し、成功する方法があります。たとえば、エネルギーが大きくで暴走ぎみの人は、自分のためだけでなく、人のためにも行動する。仕事だけでなく、趣味やセカンドビジネスなど、エネルギーを分散させてみること。また、エネルギーが弱い人は、食べ物にこだわり、体力をつけて、精神力をアップさせましょう。その人にあった方法を見つければ、すべての人に可能性は開けていくはずです。

<今回鑑定する名前>
「空気」

性別……男性の名前
読み……くっきー
18画……戦士運
※画数は旧字体で数えています

読み難解度……★★★☆☆
名前の運気……★★★★☆
オススメの名字……7画(例:中山、谷、及川など)、13画(例:小島、金田、伏見など)

■この名前の運気は?

 18画は、強い意志の持ち主で、勢いのある運勢です。以前、鑑定した「虹飛(にとん)」と同じ画数で、戦士運。困難があっても、それを乗り切っていく行動力と知恵がある人です。同じ画数ならば、同じ性格か、といえば、画数の組み合わせによって行動の仕方が異なってきます。

 たとえば、「虹飛」は「9+9(奇数の組み合わせ)」で、「空気」は「10+8(偶数の組み合わせ)」です。奇数の組み合わせは、「陰陽」の「陽」タイプ。明るくポジティブ、警戒心は少ないでしょう。そのため、行動も強気で押してきます。しかし、「空気」のように偶数の組み合わせは、警戒心も強く、知恵を働かせて行動する「陰」タイプ。心理的に自分のペースに持ち込んで、目標を達成しようとする、したたかな戦士といえるでしょう。

■どんな性格?

 困難に直面しても、あきらめずに前進していく男性です。子どもの時は落ち着きがなく、自分勝手な面もあります。しかし、大人になるにしたがって、「出る杭は打たれる」ことを肌で感じ、恨みを買わないように行動していくようになるでしょう。仕事は、強い勝負運や交渉力を生かした職業がオススメ。また、恋愛運では、自分の好みの女性には、積極的にアプローチ。女性がその情熱にほだされて付き合いだす、というケースが多いでしょう。セックスは上手ですが、それほど好きというほどでもない様子。面倒な人間関係は避けるので、浮気も少ないはずです。

 「空気」は目に見えないけれど、なくてはならないもの。そのような謙虚で大切な存在になってほしい……と思ってつけたのでしょうか。それとも、さらに深い意味があるのか、気になります。
(金森藍加)

ハピズム

トピックスRSS

ランキング