初対面の人にいい印象を与える、会話中のちょっとしたコツ

ハピズム / 2013年4月5日 13時0分

写真

 何かと新しい出会いの多い春は、初対面の人と会話をする機会が増えるでしょう。相手への第一印象は、その後の人間関係を左右します。せっかくだったら、初対面の人には印象よく思われたいですよね。第一印象で悪く思われたりしたら、その後何度会っても、最初の印象を消せないパターンが往々にしてあります。そこで今回は、初対面の人にいい印象を与えるための、ちょっとしたコツを12星座別にご紹介します。どれもシンプルで簡単にできることばかり。いつも心にとめておき、実際にやってみてください。よりよい人間関係を築くために、きっと役立ちます。

■牡羊座……相手の名前を会話に入れる
 初対面の相手の名前を聞いたら、覚えてすぐに使いましょう。「○○さん、これは何ですか?」「これでいいですよね。○○さん」などと、名前を呼びかけながら会話をすれば、相手との親近感が増しますし、いい印象を与えられます。

■牡牛座……会話中に笑顔を見せる
 あなたは、初対面の人と話すのはあまり得意ではないかもしれませんね。でも、無理をしておしゃべりになる必要はありません。相手の話に熱心に耳を傾け、会話している最中に時折笑顔を見せるだけで、あなたの印象はグンとよくなります。

■双子座……相手の目を見て話す
 初対面の相手の目を見て話しましょう。そうすれば、あなたが相手の話に強い興味を持っていると印象づけることができます。相手は、あなたに好感を持ち、また話したいと思うでしょう。連絡先は、あなたから先に教えた方が好感をもたれます。

■蟹座……清潔感をアピールする
 いつも清潔感のある外見でいるように心がけましょう。ヘアカラーにムラがないか、爪の手入れが行き届いているか、ストッキングが伝線していないかなどを注意することです。そうすれば、初対面の相手はあなたを「キレイ好きな人だな」と思い、好感を持ちます。

■獅子座……相手に質問をする
 初対面の相手と話す時、あなたは自己アピールをしなくてはと強く思うのではないでしょうか? でも、それは間違い。むしろ、相手の話を興味深げに聞き、相手に対していろいろ質問をすると、いい印象を与えられます。

■乙女座……相手を肯定する
 初対面の相手と話をする時には、会話の端々に「すごい!」「それは面白いですね!」といった感嘆の言葉を連発しましょう。あなたが、相手を肯定し、尊敬しているということが伝われば、あなたの印象はとてもよくなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハピズム

トピックスRSS

ランキング