セックス後に風邪をひいたら要注意! サゲチン男の可能性大!!

ハピズム / 2013年8月25日 9時0分

写真

 ヤリマン占い師の菊池美佳子です。21歳のセックスデビュー以来、さまざまなタイプのチン……もとい殿方のカラダを渡り歩いてきた私がご紹介する“ちょいエロ開運法”。股を開けば運気は上がる!? 運気を上げる股の開き方!? ご参照くださいませ。

■セックス後に風邪をひいたら要注意!

 数日前からなんとなく喉が痛い筆者……そう、夏だからといって油断は禁物です。夏でも、風邪をひくことがありますよね。冷房にあたりすぎたり、暑いからといって布団をかけずにお腹を出して寝たりすると、体調を崩してしまいます。

 特に気を付けたいのが、セックス直後です。事前シャワーの際に髪の毛が濡れてしまったのに、早く合体したい一心できちんと乾かさずにベッドインしたり、合体中は冷房強めでちょうどいいくらいですが、その後、設定温度が低いまま全裸睡眠してしまうことがあるでしょう。

 上記のようなケースは風邪をひいても仕方ないですが、髪の毛はしっかり乾かしたし、睡眠時は冷房を切って床に就いたにもかかわらず、なぜか風邪をひいてしまうことがあります。彼氏や、しょっちゅう肌を合わせているセックスフレンドとの逢瀬なら、たまにはそういうこともあるでしょうが、ご新規男性とのセックス後に風邪をひいてしまった場合は要注意です。その男性は、厄介な夏風邪同様に、厄介なサゲチンかもしれませんよ。

■ご新規男性とのセックス後、風邪をひいたらセックスの神様からのNGサイン 

 ご新規の男性とのセックス後、風邪をひいてしまったら、それはセックスの神様が、「その男性は、あなたにとってはサゲチンですよ」と、遠回しに伝えているサインと考えてください。風邪以外でも、セックス翌日に二日酔いのようなけだるさを感じた場合も然り。セックス翌日は、確かになんとなくけだるく、それがセックスの醍醐味だったりもするのですが、その類とはまったく別のけだるさを伴うセックスってありますよね。それこそがサゲチンサインです。セックスの神様からのサインを受けて、カラダが拒否反応を示しているのでしょう。

 セックスの神様なんて、ほんまにおるんかい? と思うかもしれませんね。確かに、私自身もセックスの神様にお会いしたことはありません。しかし、相手男性がいかに善人でセックステクニックがよかったとしても、あなたとは波長が合わないケースは確かに存在します。男女の仲に限らず、「Aさんと会った直後は、なんとなくいいことばかり起きる」とか、「Bさんと会った直後は、なんとなくよくないことが続く」など、皆さんも経験したことがあるでしょう。この、「なんとなくいいこと」とか、「なんとなくよくないこと」がわかりやすく起こっているのが、風邪やけだるさなのです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハピズム

トピックスRSS

ランキング