インテグレートのCMで話題の美女 岩手・三陸鉄道「恋し浜駅」の一日駅長に

ハピプラニュース / 2014年10月31日 4時28分

写真

インテグレートのCMで話題の美女 岩手・三陸鉄道「恋し浜駅」の一日駅長に

ファッション誌『nonno』の専属モデルで、資生堂のセルフメーキャップブランド「インテグレート」の広告モデルとしても活躍中の岸本セシルさんが、今月12日に岩手県の三陸鉄道「恋し浜駅」の一日駅長に就任しました。

三陸鉄道は昨年放送されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の舞台になったことでも知られる路線で、同社「南リアス線」の駅である「恋し浜駅」は、大船渡市三陸町綾里に位置しています。もともとは「小石浜駅」という表記でしたが、2009年に地域の名産品であるホタテ貝のブランド名にちなんで、現在の駅名に改名されました。

また同駅は、〈恋愛のパワースポット〉としても有名。「恋し浜ホタテ」の貝殻が絵馬代わりになっており、願い事が書かれたたくさんの貝殻が駅舎内に吊るされています。

そんな恋し浜駅の一日駅長として岸本さんが駆けつけたのは、三陸鉄道とJR東日本、岩手開発鉄道が共同開催した「3鉄まつり」が行われた日。この日恋し浜駅には、三陸鉄道とインテグレートの企画で「恋し浜ポスト」と名づけられたポストが設置され、これにラブレターを投函すると思いが届くとのことです。

「恋し浜ポスト」が加わり、さらに恋愛へのご利益がありそうな様子の恋し浜駅。叶えたい恋がある人は、ぜひとも同駅で「恋し浜ホタテ」の貝殻に願いを込めてからポストにラブレターを投函してみては?

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング