冬場は肌の免疫強化! イチョウ、しそに含まれるハイドロフィトフォースとは

ハピプラニュース / 2014年11月4日 4時14分

写真

冬場は肌の免疫強化! イチョウ、しそに含まれるハイドロフィトフォースとは

秋から冬にかけては湿度が下がり乾燥するため、肌トラブルを招きやすい時期。化粧水や乳液といったいつものスキンケアに、プラスアルファのうるおいをチャージするのがおすすめです。

資生堂の「アルティミューン パワライジング コンセントレート」は、乾燥などのさまざまなダメージから肌を守り、強く美しい肌に導く美容液。同ブランドが20年もの歳月をかけて肌と免疫の研究を注ぎ込んだ独自の成分が、本来肌が持つ美しさを引き出します。

その独自の成分とは、「ハイドロフィトフォース」。高い生命力を持つ「イチョウ」や、抗殺菌作用の強い「しそ・タイム」から抽出した植物由来の保湿成分です。この成分が肌の免疫力を高めることで、健康的な肌を作り出す手助けをしてくれるそう。また、約400回もの試作を重ねて誕生したというテクスチャーは、浸透感となめらかさを兼ね備えた心地よい使用感に。また、グリーンフローラルの香りが前向きで快活な気持ちをもたらし、心身ともに美しさで満たしてくれるのだとか。

働くアラサー女性向けファッション誌『BAILA』の読者モデルは「化粧水を変えようかな?ファンデーションを変えようか…? 鏡の中のゆらぎ肌を見つめてはあれこれ悩んでいたけれど、寒い冬に向けてしっかり地盤固めできそうです」とブログにコメント。「アルティミューン パワライジング コンセントレート」を使えば、肌力がアップすること間違いなしなので、ぜひ取り入れてみて!

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング