スプレー状のヘアミルク!? 静電気からキューティクルを守るには

ハピプラニュース / 2014年11月5日 4時27分

写真

スプレー状のヘアミルク!? 静電気からキューティクルを守るには

乾燥は肌の大敵といいますが、それは髪も同じです。特に冬は空気の乾燥により静電気が発生しやすいため、キューティクルを損傷して髪内部のたんぱく質が流れ出てしまう恐れが。まずは、肌と同じようにしっかりと保湿して乾燥から守ることが大切です。

世界70カ国以上で販売されているイタリアのヘアケアブランド「davines(ダヴィネス)」の「オイ ミルク」は、スプレー状のミルクという画期的なヘアトリートメント乳液。高い保湿力とコンディショニング作用で、ふんわりまとまった仕上がりになるといいます。

製造工程でCO₂の排出量を抑え、風力、水力、太陽光エネルギーなどの自然エネルギーから発電した電力を使用するなど、地球環境に配慮した自然にやさしい同ブランド。ヘアケアアイテムもその企業理念さながら、厳選された自然由来の原材料を使い、髪にやさしく働きかけます。

同トリートメントは、天然由来成分の希少な「ルクオイル」を配合。ルクオイルとは熱帯地域に生息する植物の種子から採れるオイルのこと。このオイルには、髪のパサつきや傷んだ髪を補修し健やかに保つ効果のβカロチンが豊富で、ニンジンの100倍もの量を含んでいるのだとか。ミストのスプレータイプなので、髪にムラなく伸ばしやすいのもうれしいポイント。

働くアラサー女性向けファッション誌『BAILA』の読者モデルは「ミルクなのにスプレー状!!なので手が汚れなく、しっかりと潤ってくれます★そしてこのシリーズも香りがたまらなく好きなんですっ♪」とブログにコメント。スタイリング剤としても使えるので、「オイ ミルク」で冬の乾燥を乗り切りってみては?

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング