リス顔女子に注目! 石原さとみ、山本美月に学ぶリス顔メイク

ハピプラニュース / 2014年11月7日 4時0分

写真

リス顔女子に注目! 石原さとみ、山本美月に学ぶリス顔メイク

発売中の『non・no』11月号の特集「なりたい リス顔メイク」によると、十代後半から二十代半ばのノンノ世代で、今いちばん愛されているのが、黒目がちでくりっとした瞳に、ふっくらとしながらも小ぶりな唇、そしてシャープなフェイスラインを持った「リス顔」。ハッピーなオーラが漂う小動物のような愛くるしさが特徴です。女優の石原さとみさん、モデルの山本美月さんが代表格。

誌面では、永作博美さんのヘアメイクでも知られるヘア&メイクアップアーティストの高橋里帆さんが「リス顔」に近づくメイクテクを伝授しています。

高橋さん流「リス顔」メイクの目元は、ピンクのアイシャドウをアイホール全体に乗せ、指で広げて目頭の上が幅広めになるようにします。さらに黒目の上部分にだけブラウンのアイシャドウを足し、下まぶたにはキラキラのアイシャドウを乗せて涙袋をぷっくりと。ラインは、リキッドアイライナーで上まぶたのキワ全体に入れます。その際、黒目の上はやや太目に入れ、目尻ははね上げるのがポイントです。

リップはクリアレッドを全体にラフに塗ったあと、上下の唇の中央にトントンとタッピングするようにさらに重ね付け。口角は指でぼかしてナチュラルに仕上げます。

誌面ではさらに丸顔・面長と顔のタイプ別のメイクや、色っぽい雰囲気、クールな雰囲気とシーン別の「リス顔」になる方法も紹介しています。

あなたもぜひ石原さんや山本さんを目指して、この秋は「リス顔」を意識したメイクにトライしてみては。

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング