暖かさ、肌触りだけじゃない“シルク”のパワー シルクの5本指靴下が体内デトックスに役立つ!

ハピプラニュース / 2014年11月25日 4時0分

写真

暖かさ、肌触りだけじゃない“シルク”のパワー シルクの5本指靴下が体内デトックスに役立つ!

冬の気配が近づき、そろそろ冷え性の症状が現れてきた人も多いのではないでしょうか。冷え性予防で何より重要なのは下半身を温めること。保温性が高く血行を促すシルク素材のパンツや靴下は“冷えとり”家たちの間で、もはや必需品となっているようです。

夏は涼しく、冬は暖かい。温度調整機能に優れたシルクですが、近年もうひとつ注目されているのが“デトックス”のパワー。シルクは蚕の繭から作られるものですが、その繭の表面を保護しているのが「セシリン」というタンパク質。この「セシリン」は、繭の内側から汚れを排出し必要なものだけを取り込む働きをするのだそう。シルク素材の衣服を直接身につけることで、人体にもデトックス効果が期待できるというのです。

特に足の指の間や第二の心臓ともいわれる足の裏は、毒素排出がさかんな部位。そこでさらなるデトックスを促してくれるのが、シルク素材の5本指靴下というわけです。“冷えとり”のひとつとしてシルク素材の靴下と木綿素材の靴下を交互に重ね履きする方法がありますが、シルク素材をはじめに履くのも、シルク素材が排出した毒素を綿に吸収してもらうためとされています。

冷え性予防だけでなく、デトックス効果も期待できるシルクの靴下。冷え性とは無縁の人も、美と健康のために試しては?

HAPPY PLUS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング