盛りすぎ厳禁! 「おしゃれ」と言わせる結婚式のお呼ばれヘアアレンジレシピ

ハピプラニュース / 2014年12月15日 4時2分

写真

盛りすぎ厳禁! 「おしゃれ」と言わせる結婚式のお呼ばれヘアアレンジレシピ

結婚式のお呼ばれヘアは女性にとっての悩みの種。特に遠方の結婚式に出席する場合、馴染みのないサロンでセットしてもらうのも不安ですよね。セルフアレンジでもおしゃれと言われたい! そんな願いを叶えるをアレンジ方法を、結婚式のシーン別にご紹介しましょう。

大前提として、おしゃれと言われるヘアアレンジのコツは「盛らない」こと。例えば気品高いホテルウェディングには、潔くタイトにまとめたポニーテールが似合います。

<アレンジ手順>
1.トップのヘアをミストで水分を含ませ、ウェットな質感にする。
2.ヘア全体を後頭部でタイトにまとめポニーテールにする。この時根元のゴムを隠すように、一部の髪で根元に巻きつける。
3.トップは手で少しづつ髪を引き出しニュアンスをつけて。ブラウンのサテンリボンを巻きつけて出来上がり。
シンプルですが、少し表面をくずすことでトレンド感が生まれます。ドレスはピンクレースで甘辛ミックスに仕上げましょう。
また、最近増えているナイトウェディングなら、盛り過ぎはさらに禁物。昼間に比べてドレスもきらびやかになる分、ヘアはコンパクトにまとめましょう。そこで提案したいのが、新感覚のダブルお団子ヘアです。(写真)

<アレンジ手順>
1.ヘア全体をミストか水でウェットな質感にする。その後ジェルを馴染ませてまるで濡れているかのような質感を出していく。
2.耳から上の髪の毛をとり、高めの位置でお団子をひとつ作る。
3.残った髪の毛も十分に湿らせ、手でザックリとまとめて、2の下にもうひとつお団子を作る。
3.サイドにブローチを飾って出来上がり。

コツは、ウェットな質感とざっくり感。ユニークかつモード感のある仕上がりで、注目を浴びることは間違いなし!

他にも人気のガーデンウェディング向けのヘアアレンジ法など、集英社のモードファッション誌『SPUR』の公式サイト『SPUR.JP』では6つのスタイルが紹介されています。お呼ばれヘアで悩んだら、ぜひチェックしてみて。

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング