「キヨミ・ソング」でYouTube再生回数100万回突破 X21がクリスマスソングリリース

ハピプラニュース / 2014年12月23日 6時30分

写真

「キヨミ・ソング」でYouTube再生回数100万回突破 X21がクリスマスソングリリース

「第13回全日本国民的美少女コンテスト」のファイナリスト21人で構成されるガールズユニットのX21が、クリスマスソング「Xギフト」をリリースしました。

X21の4枚目のシングルとなる本作は、恋人や家族、友人への感謝の気持ちを伝え、クリスマスを盛り上げるポップなナンバー。ミュージックビデオでは、赤いワンピースに身を包んだメンバーたちがパーティー会場やクリスマスツリーの前で可憐に歌い踊っています。楽曲には、メンバーの一人・山木コハルさんの父でドラマーの山木秀夫氏が参加。親子共演による絶妙なグルーブが生み出されています。

またX21は、韓国のバラエティ番組からヒットした数え歌「キヨミ・ソング」を日本語カバーしており、その振り付けを指南するビデオがYouTubeの再生回数100万回を突破。こちらも話題になっています。

X21のメンバーで人気ティーン誌『Seventeen』専属モデルでもある末永真唯さんは、同誌公式サイト『Seventeen ONLINE』のブログにミュージックビデオの衣装姿の写真を投稿。「Xギフト」について「とびっきりのクリスマスソングになってるよ♪」とコメントしています。

美少女揃いのX21が気になる方は、彼女たちが剛力彩芽さんやお笑いコンビ「ヴェートーベン」とともに出演する番組「GO!オスカル! X21」(毎週土曜1時20分~、テレビ朝日系列)や「Xギフト」、「キヨミ・ソング」のミュージックビデオをぜひチェックしてみて。

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング