大阪の吉村洋文知事が井上信治万博担当大臣に「若さで固定観念にとらわれない万博に」と期待

スポーツ報知 / 2020年9月16日 16時14分

大阪・関西万博のロゴマークが入ったシャツで会見する大阪府の吉村知事

 大阪府の吉村洋文知事(45)が16日、大阪府庁で定例会見を開いた。退任する安倍晋三前首相(65)に「7年8か月、日本を引っ張っていただいたことに感謝申し上げたい。お疲れさまでした」と謝辞を述べた後、第99代首相に選出された菅義偉氏(71)に「万博、大阪の改革など関係を築き進めてきた。万博担当大臣とも大阪が世界に貢献できるように連携して進めたい」と期待した。

 井上信治元環境副大臣(50)が、新設された万博担当大臣に任命されたことについては、「小泉進次郎さんに継いで2番目に若い。若さで、固定観念にとらわれない新しい万博にしたい」と期待。一方で、関西出身者ではないことについては「大阪は僕も松井(一郎)市長も個性が強いですから、地元は個性派ぞろい。逆にスマートな方が率いて、突き抜けた万博にしたい。(井上大臣とは)直接の面識がないので、早く会って説明したい」と歓迎した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング