オリー・マーズ、1月のプロモーション来日が決定

ハリウッドニュース / 2014年12月1日 16時21分

ニュー・アルバムが絶好調のオリー・マーズ 提供:Sony Music Japan International

イギリスのシンガーソングライターのオリー・マーズが、ニュー・アルバムを引っ提げて2015年1月にプロモーションで来日することがわかった。

11月21日にリリースされたオリー・マーズの最新アルバム『ネヴァー・ビーン・ベター』が、UKオフィシャル・チャート(12/6付)で初登場1位に輝いた。オリーはこれで3作連続で1位を獲得したこととなり、オリー本人も「僕の子供同然のアルバムが1位に輝いた!!!! 本当に興奮しているよ!! 本当に君たちのお陰だ。一人一人にキスしたいくらいだよ。」とツイッターで喜びのコメント。

そんな絶好調のオリーのプロモーション来日が1月に決定。全英チャート1位に輝いた本作を引っ提げての来日で、UKシングル・チャートで目下2週連続トップ5にランクイン中の「ラップド・アップ feat. トラヴィー・マッコイ」他、ニュー・アルバム『ネヴァー・ビーン・ベター』を日本でより堪能できる期間になるはずだ。

なお、1/14発売予定の本作の国内盤は、今年2月の来日時に初披露された、オノ・ヨーコ氏が英語詞を手掛けた「上を向いて歩こう」の新たなスタンダード・ナンバー「ルック・アット・ザ・スカイ」他、なんとボーナス・トラックが8曲追加収録される豪華盤となるので、プロモーション来日と合わせニュー・アルバム『ネヴァー・ビーン・ベター』に要注目だ。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング