リアーナ、『ワイルド・スピード』最新作への出演が決定!

ハリウッドニュース / 2012年5月1日 11時5分

『ワイルド・スピード』最新作で悪役を演じることになったリアーナ (c)Hollywood News

歌手のリアーナが、『ワイルド・スピード』シリーズの最新作に出演することが分かった。

『バトルシップ』(12)で映画女優デビューを果たしたリアーナは、ヴィン・ディーゼルが主演を務め、ポール・ウォーカーやドウェイン・ジョンソンらが出演する同シリーズの最新作で悪役を演じることになった。 

関係者は「リアーナは『バトルシップ』に出演しかなりの印象を残しました。脚本家たちは、彼女が今回の役柄(悪役)にぴったりだと感じているんです。彼女の役柄はかなりの辛口で積極的な、まさに現実世界での彼女のようなんですよ」「リアーナにとってステップアップとなりますし、これからもっと大きなアクション作品への出演を依頼されるようになるかもしれません」と「ザ・サン」紙にて語っている。

同作は英・ロンドンが舞台となり、早ければ今月の上旬から撮影が始まるとのことだ。

ドウェインやヴィンたちと肩を並べ、人気シリーズへの出演が決まったリアーナ。どのような悪役を演じるのかはまだ明かされていないが、再び彼女の姿をスクリーンで見ることができるのは非常に楽しみだ。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング