ケイト・モス、ジョニー・デップとの破局は「何年間も泣いた」と語る

ハリウッドニュース / 2012年11月1日 10時20分

ジョニー・デップとの破局を乗り越えたケイト・モス (c)Hollywood News

イギリス人モデルのケイト・モスが、元恋人で俳優のジョニー・デップとの破局について語った。

ケイトとジョニーは1994年から4年間交際し、大物カップルとして注目されていた。ケイトは総合娯楽誌「ヴァニティ・フェア」に、「私のことを面倒みてくれる人はいなかったの」「ジョニーは面倒みてくれたわ。彼が言ったことを私は信じたの。『どうしたらいいの?』って言うと、彼は答えてくれたのよ」と話した。

さらに破局については、「とても信じられる人を失ったの。悪夢だったわ。何年も、何年間も泣いたの」と明らかにしている。

ケイトは昨年ロックバンド「ザ・キルズ」のジェイミー・ヒンスと結婚。一方のジョニーは今年6月に14年間パートナーとして共に歩んだ歌手・女優のヴァネッサ・パラディと破局をしている。

ケイトは信頼できるジョニーを失い、その後何年も辛い思いをしていたようだ。有名人でメディアに登場するジョニーをまったく見ないということがないだけに、さらに乗り越えるのは大変だっただろう。その破局を乗り越えて幸せを掴んだケイトは、ヴァネッサと破局したばかりのジョニーを心配しているのかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング