カニエ・ウェスト、彼を激怒させた女性パパラッチとハグして和解

ハリウッドニュース / 2012年11月1日 10時50分

女性パパラッチを抱きしめるカニエ・ウェスト (c)Hollywood News

人気ラッパーのカニエ・ウェストがアメリカ時間10月31日にフロリダのマイアミ国際空港で、数週間前に彼を激怒させた女性パパラッチと対面し、彼女とハグをして仲直りをした。

カニエは、アメリカ時間10月14日に恋人のキム・カーダシアンと共にマイアミビーチのレストランから出て来たところを、女性パパラッチによってキムの元カレであるアメフト選手レジー・ブッシュについての質問をされ、そのしつこさに激怒して彼女のカメラを奪おうとしたことがあった。その後、パパラッチの女性は、「カニエが私をボコボコに殴ろうとした」と主張したのであった。

そんな過去を持つカニエがマイアミ国際空港から外に出ると、その時の女性パパラッチが彼を待ち受けていたのだ。ゴシップサイト「TMZ」が発表した動画によると、カニエは彼女をギロリとにらみつけ、彼女を指さしながら、「俺は君を殴ろうとはしなかった! 君が無礼だったから、カメラを取ろうとしたんだ!」と一気にまくしたてた。またもカニエが激怒するのかと思われた時に、女性パパラッチが、「私とあなたは昔からの仲でしょ。仲直りしようよ」と提案すると、カニエは、「仲直りをしよう」と言って、彼女を抱きしめたのだ。その光景を見て、周りのパパラッチたちは大きな歓声を上げていた。

アメリカのセレブにとって、いつも彼らを追うパパラッチたちとは、切っても切れない関係なのである。どうやらカニエは、そんなパパラッチの仕事への理解を示し、彼女を許すことにしたようだ。女性パパラッチはカニエにハグをされてから、涙声で「ありがとう」と言っていた。これからも、彼女は彼を撮り続けるのだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング