【ハリウッドスラング027】最近の「party animal」なセレブと言えば?

ハリウッドニュース / 2012年10月1日 15時0分

「party animal」のように遊んでいる? リアーナ (c)Hollywood News

今回のハリウッドスラングは、「party animal(パーティー・アニマル)」。アメリカで生活していると、さまざまな場所でパーティーが行われていることに気がつきます。今回紹介するのは、「パーティーが大好きな人」という意味の「party animal」です。

使用例:
マーク:Look at Sally! She is drunk and dancing again in the bar!
(サリーを見ろよ! 彼女はバーでまた酔って踊ってるぜ!)
デヴィッド:Wow. She is such an party animal.
(うわあ。彼女は本当にパーティーが好きでたまらないね)

「動物」という意味を持つ言葉である「animal」を人に対して使うと、その人が獣のように貪欲な性格をしているということになります。例えば、女性は彼女の体を求め続ける恋人に、「you are an animal!(あなたはまるで動物のようね!)」と言うことができるのです。

ハリウッドセレブで「party animal」の称号にふさわしいのは、やっぱりリンジー・ローハンやパリス・ヒルトンだと思われる人も多いと思います。しかしどうやら2人は、それぞれ刑務所に入る経験を経て、年齢を重ねたということもあり、昔よりもかなり落ち着いているようですね。最近ではリアーナがストリッパーと遊ぶなどして、「party animal」ぶりを発揮していると思います。

僕だって若いころは誘われた全てのパーティーに顔を出していたので、友人に「party animal」と呼ばれたことがあります。節度ある行動を心がけていたら、パーティー好きであることはなんの問題もないし、「party animal」という言葉もそこまでネガティブな意味を持つわけではないんですよー。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング