ジャスティン・ビーバー、自分を追いかけていたパパラッチ同士が追突事故

ハリウッドニュース / 2012年9月1日 13時25分

日々パパラッチから追われる人気歌手のジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

歌手のジャスティン・ビーバーを追いかけていたパパラッチ同士が、衝突事故を起こしてしまったことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、アメリカ時間8月31日の午後、ジャスティンはロサンゼルスのベンチュラ通りを走行中にカリフォルニア・ハイウェイ・パトロール警察に止められた。警察は、ジャスティンの車の後ろについてくる車の車間距離がジャスティンの車に非常に近いということを知らせるために止めたという。

そして、ジャスティンの車が停止した時、数台のパパラッチを乗せた車は同じく停止した。しかしながら、そのうちの2台の車がコントロールを失い、お互いに衝突し合ってしまったのである。事故が起きた時、ジャスティンは警察と会話をしていたという。警察がいたのにもかかわらず、同事故は起きてしまったのである。

世界的スターであるジャスティンを追いかけるパパラッチたちが、ジャスティンの姿をカメラに収めようと必死になるのも分かるが、一歩間違えば命にかかわることなので気をつけてほしいものである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング