ハイディ・クルム、高波にさらわれた7歳の息子を救出

ハリウッドニュース / 2013年4月2日 10時30分

高波から子供を守ったハイディ・クルム (c)Hollywood News

39歳のドイツ人ファッションモデルであるハイディ・クルムがアメリカ時間3月31日にハワイのオアフ島で海水浴をしていた時に高波にさらわれそうになった7歳の息子と彼の乳母を救出していたことが明らかになった。

「USウィークリー」誌によると、ハイディと彼女の恋人であるボディーガードのマーティン・クリステンさんは高波によっておぼれそうになった7歳の息子ヘンリー君と彼の乳母を必死の思いで助け出したようだ。彼女は同誌に、「高波に私たちはさらわれてしまったのです。もちろん母親として私は水中にいる子供を心配し、水の中にいたほかの人たちの安全を考えました。ヘンリーは泳ぎが上手なので、なんとか陸まで泳いで戻ることができました。私たちはみんなを安全な場所に運ぶことができたのです」と語った。

ハイディはアメリカ時間3月24日から家族でのハワイ旅行を楽しんでいるようだ。彼女には、イタリア人実業家フラビオ・ブリアトーレとの間の娘である8歳のレニーちゃん、イギリス人歌手シールとの間の息子である7歳のヘンリー君と6歳のジョーダン君、娘である3歳のルウちゃんがいる。

ハイディとマーティンさんの迅速な対応により、なんとか不慮の事故を免れることができたようだ。子供を守るために、ハイディは母の強さを見せたにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング