ジェイソン・シーゲル、ドラマ「ママと恋に落ちるまで」を降板すると明かす

ハリウッドニュース / 2012年8月2日 17時5分

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」を降板するジェイソン・シーゲル (c)Hollywood News

俳優のジェイソン・シーゲルが、人気ドラマ「ママと恋に落ちるまで」(原題:How I Met Your Mother)を降板すると明らかにした。

同ドラマは主人公のテッド・モズビーが自身の子供たちの母親と恋に落ちた時の話を描いており、ジェイソンはテッドの親友のマーシャル・エリクソンを演じている。

ジェイソンは映画のキャリアについてオーストリアのニュースサイト「クリアー」に、「R指定の映画をまたやれたらいいね。なぜなら僕は長い間良い男を演じてきているから。だから、『ママと恋に落ちるまで』をシーズン8が終わったら降板するんだ」と明かした。

現在ドラマはアメリカでシーズン7まで放送され、9月からシーズン8の放送が開始する予定である。長年ドラマの重要な役を務めてきたジェイソンが降板することは、彼のファンにとってショックだろう。シーズン8のマーシャルにどんな展開が待っているのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング