ヴァネッサ・ハジェンズ、ユニセフと協力してフィリピン支援

ハリウッドニュース / 2013年12月2日 15時15分

ユニセフに協力するヴァネッサ・ハジェンズ instagramより

女優のヴァネッサ・ハジェンズが、先月初めにフィリピンを襲った台風30号の復興支援のためにユニセフと協力すると明かした。

フィリピン人の母とアメリカ人の父を持つヴァネッサは、ユニセフの「There for the Philippines」というキャンペーンに参加することになった。

ヴァネッサは「omg!」に、「シンプルよ。どこかで助けを求めているところがあるの。今はほかのどこよりもフィリピンが助けを必要としているわ」「台風ハイヤンは私にも影響を与えたわ。私はフィリピン人の血が混じっていて、絆があるの。子供たちが大好きよ」と語り、自分がやっていたことをすべて後回しにしてユニセフへの参加を決意したと明かした。

さらにユニセフで活動する友人で女優のセレーナ・ゴメスから影響を受けたと話しており、「セレーナはユニセフで働くことが大好きなの。彼女は中身も美しくて、素晴らしいのよ。彼女がどれだけ子供たちを気にかけて、どれだけ彼女の人生に響かせたか見たわ」と語り、自分もユニセフに参加できて興奮していると述べている。

自身のルーツであるフィリピンだからこそ、ヴァネッサは手助けしたいという気持ちが強いに違いない。彼女は多くの人の協力を願っているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング