クリストフ・ヴァルツ、ハリウッドに殿堂入り

ハリウッドニュース / 2014年12月2日 15時30分

ハリウッドに殿堂入りしたクリストフ・ヴァルツ (c)Imagecollect.

58歳の俳優クリストフ・ヴァルツが、現地時間1日にハリウッド通りに多くの著名人の名前が刻まれている「ウォーク・オブ・フェーム」に殿堂入りした。

「ウォーク・オブ・フェーム」はアメリカの有名な観光地で、ハリウッドで活躍してきた人々の名前が星形のプレートに刻まれている。

クリストフは式典のスピーチで、「ここに来て下さったことに感謝します。僕と一緒にこの式典を見てくれただけでなくて、僕のために来てくれたことに」「この(星の)位置は僕にとって最高です。だって、このレストランはハリウッドとロサンゼルスで僕の一番のお気に入りの店ってだけではなくて、僕の祖父にとってもだったからです」と語っている。

クリストフは映画『イングロリアス・バスターズ』(09)と『ジャンゴ 繋がれざる者』(12)でアカデミー賞助演男優賞を受賞。式典には彼の妻だけでなく、この2本の映画を手掛けたクエンティン・タランティーノ監督や『ジャンゴ 繋がれざる者』の共演者のサミュエル・L・ジャクソンらが参加していた。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング