アマンダ・セイフリード、ヴィーガンに挑戦して失敗

ハリウッドニュース / 2013年9月2日 17時40分

完全に菜食主義になれなかったアマンダ・セイフリード (c)Imagecollect.

女優のアマンダ・セイフリードが、完全菜食主義者であるヴィーガンに挑戦したが、上手くいかなかったと語った。

動物を食べないベジタリアンにはさまざまな種類があり、乳製品や卵を食べるベジタリアンや、乳製品やはちみつなど動物性の食品を一切摂らないヴィーガンなどさまざまである。

アマンダは肉は食べないが魚は食べるペスクタリアンであるそうで、英「インスタイル」誌に「通常、私はスーパーヘルシーなものを食べているわ。私は人々がペスクタリアンと呼んでいる人よ。私はベジタリアニズムに以前挑戦したことがあるの。アン・ハサウェイが『レ・ミゼラブル』のセットでヴィーガンのサンドウィッチをくれたことがあるの。でも、私の体は受け付けなかったわ。私は野菜が好きよ。でも、チーズが大好きなの。チーズととても良い関係をきずいているんだから!」と明かした。

ベジタリアンの海外セレブはとても多く、アンだけでなく、女優のジェシカ・チャスティンやナタリー・ポートマン、クリスティン・ベル、リア・ミシェル、俳優のブラッド・ピット、ラッセル・ブランド、トビー・マグワイア、歌手のニーヨ、アヴリル・ラヴィーンらがベジタリアンだと言われている。

完全菜食主義を目指したアマンダであったが、大好きなチーズを我慢することは耐えられなかったようである。そんな彼女がこの先ヴィーガンにまた挑戦することはなさそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング