エヴァ・メンデス、母乳をあげることは子宮をもとの大きさに戻すと語る

ハリウッドニュース / 2014年12月3日 20時30分

妊娠する前のエヴァ・メンデス (c)Imagecollect.

女優のエヴァ・メンデスが、俳優のライアン・ゴズリングとの間に誕生した娘エスメラルダちゃんについて語った。

エヴァは今年9月に恋人ライアンとの間に第1子となる娘を出産。そんな彼女はトーク番組「エレンの部屋」に出演し、子育てで夜は眠れないと話した。エヴァは「私はすごく疲れているの」「前も疲れているって思っていたわ。でも、ノー。こんなもんじゃなかったわね」と明かしている。

また、産後のダイエットについて、「母乳をあげることよ。それがいいって聞いたわ。普通サイズの子宮に縮ませて戻す効果があるの。本当よ! 変なこと言っているのは分かっているわ。でも、本当よ」「母乳を与えることはもちろん効果があって、自分が食べるものを赤ちゃんが食べるから、赤ちゃんのために健康になりたいって思うわ。だから、良いチョイスをするのよ」と語った。

産後のダイエットが大変だという話は聞くが、エヴァのアドバイスで今後母乳をあげるママたちが増えそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング