ケイト・ミドルトン、真冬のコートスタイルはビビットピンクをチョイス

ハリウッドニュース / 2015年1月3日 13時0分

ウィリアム王子と公務をこなすキャサリン妃 (c)Imagecollect.

ニューヨーク・ワールドトレードセンターにてウィリアム王子とともに公務を行うキャサリン妃ことケイト・ミドルトンの姿を発見。さすがはプリンセス、上品なスタイリングに定評のあるケイトのファッションに着目。

この日のケイトのファッションのポイントはなんといってもビビットピンクのダブルボタンコート。英国プリンセスなだけあって、英国ブランドMulberry[マルベリー] のものをセレクト。コートの下にはSeraphine[セラフィン]のブラックドレスを着て、御用達ジュエリーKiki Mcdonough[キキ・マックドノウ]のイヤリングを着用。手元と足元はブラックで統一して全体の印象の引き締め効果抜群。

着こなすのが難しいビビットカラーも、キャサリン妃にかかれば高貴なファッションに早変わり。往年女優を思わせるクラシックなアイテムは、是非ワードローブに追加したい。【高田 ミズキ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング