ヴィクトリア・ジャスティス、ヌード写真流出騒動に「法的措置をとる」と表明

ハリウッドニュース / 2014年9月3日 17時30分

21歳の美しいヴィクトリア・ジャスティス (c)Imagecollect.

21歳の女優・歌手ヴィクトリア・ジャスティスが、現地時間2日にヌード写真流出について新たにコメントを発表した。

先日女優のジェニファー・ローレンスやキルスティン・ダンスト、モデルのケイト・アプトンらの裸だというプライベート写真が、あるサイトのスレッドに投稿され、ほかにも多くのセレブの携帯電話がハッキングされたという。

ヴィクトリアの写真も流出したが、写真は偽物だとすぐにコメントしていた。しかし、彼女は新たにツイッターに「私の写真が偽物だとツイートしたあとで、私はシリアスなプライバシーの侵害を受けました。インターネットにはいつも私の偽の写真がありますが、それが本物か偽物かどうかで自分を守るポジションにつくつもりはありません。私とこの状況の中にいるほかの女性たちのように、この大きなプライバシー侵害に怒っています。私は自分の権利を守るために法的措置をとるつもりです」とつぶやいた。

ジェニファーとケイト、キルスティンや女優のメアリー・エリザベス・ウィンステッドは写真が本物だと認めている。また、歌手・女優のアリアナ・グランデは写真は偽物だとコメントしている。

ヴィクトリア側が法的措置に出るということは、写真が本物である可能性は高そうである。写真のリーク先については現在FBIが調査中だ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング