トム・クルーズ、映画界の新たな“顔”に選ばれる

ハリウッドニュース / 2012年4月4日 20時50分

名誉ある賞を受賞したトム・クルーズ (c)Hollywood News

俳優のトム・クルーズが、娯楽産業に最も貢献した人物に贈られる「エンターテインメント・アイコン賞」を受賞した。

同賞は、数多くのハリウッドスターなどが所属するニューヨークのプライベートクラブ「The Friars Club」が創設した名誉ある賞のことで、20世紀を代表する俳優の故ダグラス・フェアバンクス氏や故ケーリー・グラント氏、そして故フランク・シナトラ氏などが過去に受賞しており、トムは史上4人目となる受賞者となった。

同クラブの院長であり、コメディー俳優のジェリー・ルイスは「今回トムは伝説的な人物たちと肩を並べ同賞を受賞しました。彼は娯楽産業に大きな影響を与え、映画界の新たな“顔”となったのです」と告げた。

数多くの名作に出演してきた俳優たちと並び同賞を受賞したトムは、これからも素晴らしい作品を世に送り、観客たちを魅了していってくれることだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング