リア・ミシェル、ボリウッドが舞台のアニメ映画の声優に?

ハリウッドニュース / 2014年4月4日 14時30分

人気女優のリア・ミシェル (c)Imagecollect.

テレビドラマ「glee(グリー)」の女優のリア・ミシェルが、映画製作会社「ドリームワークス」のアニメ映画『Bollywood Superstar Monkey』(原題、2016年全米公開予定)の声優を務める可能性があることが分かった。

この映画はラージとディープという猿の兄弟が主人公。ある日ラージがあやまって10個の顔を持つ魔王ラーヴァナを眠りから起こしてしまい、ラーヴァナがボリウッドのスーパースターのチャンダニをさらってしまう。兄弟はチャンダニの猿のペットであるピンキと協力し、チャンダニを救出しようとするストーリーだ。

そして、リアが同映画のピンキの声優を務める話し合いを行っているとエンターテインメント情報サイト「ザ・ラップ」は伝えている。また、インド系アメリカ人の俳優ローハン・チャンドは猿の兄弟の弟の声を担当する話し合いを行っているそうだ。監督はディズニー映画『魔法にかけられて』(07)のケヴィン・リマが務める。

リアの美しい歌声がアニメ映画でも聞けることを期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング