ジェシカ・シンプソン、産後3か月で15キロのダイエットに成功?

ハリウッドニュース / 2012年8月4日 16時20分

妊娠していたころのジェシカ・シンプソン (c)Hollywood News

歌手のジェシカ・シンプソンが、今年5月に娘のマクスウェル・ドリューちゃんを出産し、産後3か月で35ポンド(約15キロ)のダイエットに成功したそうだ。

婚約者で元NFL選手のエリック・ジョンソンとの間に長女を出産したジェシカは、妊娠中に60ポンド体重が増え、かつてのトレーナーであったハーレイ・パスターナックと共に産後のダイエットに励んでいるそうだ。またジェシカは、ダイエット会社の「ウェイト・ウォッチャーズ」と400万ドル(約3億1300万円)で契約もしている。

関係者はゴシップ誌「ライフ&スタイル」に、「ジェシカはすでに35ポンド減量しました」とコメントした。さらに、「(みんなに)結果を報告するのがたのしみなのですよ」と話している。

ジェシカは以前産後の体形について「オーマイゴッド、私の体どうなっちゃったの? 私じゃないわ」と語っていた。

ジェシカはきっと必死で出産前の体形に戻しているのだろう。彼女の努力の成果を見られるのがたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング