キャサリン妃のご懐妊にセレブも祝福のコメント!

ハリウッドニュース / 2012年12月4日 10時25分

キャサリン妃とウィリアム王子、第1子を授かる (c)Hollywood News

イギリスのケンブリッジ公ウィリアム王子の妻のケンブリッジ公爵夫人(キャサリン妃)が現地時間3日に第1子をご懐妊したというニュースを受け、多くのセレブが祝福のコメントをツイッターに投稿している。

キャサリン妃がご懐妊したと発表され、ロイヤルファミリーからのうれしい発表に、米リアリティースターのクロエ・カーダシアンは自身のツイッターに、「ケンブリッジ公爵と公爵夫人おめでとうございます!! ロイヤルベイビー!!! あーとても素敵」とつぶやき、そのつぶやきに対して姉でリアリティースターのキム・カーダシアンが「まぁ、とてもキュート! おめでとう!」とツイートした。

さらに米女優・モデルのブルックリン・デッカーは「ロイヤルベイビーと(ビヨンセの娘の)ブルー・アイヴィー・カーターがベストフレンドになるといいわ」と歌手のビヨンセと夫で歌手のジェイ・Zとの間に今年1月に生まれた娘ブルー・アイヴィーちゃんの名前を挙げて祝福した。

米有名司会者のライアン・シークレストは、「ウィル&ケイト プラス1」とツイート。また、イギリスの歌手シェリル・コールは、「ロイヤルベイビーを授かったなんてとっても興奮しているわ。おめでとうケイトとウィル!!」と喜びのコメントをアップした。

今年はエリザベス女王即位60周年記念やロンドン五輪などイギリスカラーが強かったが、今年が間もなく終わるところでまた素敵なニュースがイギリスから届いた。イギリス国民だけではなく、多くの人がロイヤルベイビーの発表に喜んでおり、アメリカのセレブにとってもイギリス王室はあこがれの存在なのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング