エヴァ・ロンゴリア、ベッカム夫婦の愛娘の後見人に

ハリウッドニュース / 2012年6月4日 19時15分

ベッカム夫婦の愛娘の後見人に任命されたエヴァ・ロンゴリア (c)Hollywood News

女優のエヴァ・ロンゴリアが、プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカムと妻でファッションデザイナーのヴィクトリアの間に生まれたハーパー・セブンちゃんの後見人(ゴッドマザー)になるという。

昨年7月に生まれたハーパーちゃんは、年内にキリスト教の洗礼を受けるそうで、エヴァは「デイリー・ミラー」紙に「ヴィクトリアが彼女の娘の後見人になってほしいって言ってきたのよ。もちろんイエスと言ったわ。とても興奮しているの。ハーパーは本当に可愛いのよ」と明らかにした。

ベッカム夫婦はイギリスの自宅で盛大に洗礼の儀式を行う予定で、俳優のトム・クルーズと妻で女優のケイティ・ホームズ、俳優のウィル・スミスと妻のジェイダ・ピンケットらが出席するという。

エヴァとヴィクトリアは、ベッカム一家が2007年にロサンゼルスに引っ越してきてからの親友関係で、ヴィクトリアが親である自身の次にその子を導く権利がある重要な役にエヴァを任命したのはとても信頼関係があるからなのだろう。エヴァもハーパーちゃんの後見人となれてとても喜んでいるようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング