ショーン・ペン、元妻マドンナ主催のパーティーで恋人のシャーリーズ・セロンとラブラブ

ハリウッドニュース / 2014年3月4日 12時0分

交際中のシャーリーズ・セロンとショーン・ペン (c)Imagecollect.

俳優のショーン・ペンが、恋人で女優のシャーリーズ・セロンと彼の元妻で歌手のマドンナのアカデミー賞のアフター・パーティーに出席していたことが話題となっている。

現地時間2日に第86回アカデミー賞授賞式が行われ、毎年恒例となっているマドンナのアフター・パーティーが今年も行われた。ショーンとシャーリーズを目撃した人はゴシップ誌「Usウィークリー」に「彼らはクレイジーなくらいキスをしていました」「彼らはパーティーの話題でしたよ。マドンナでさえも気づいていました!」と明かしている。

また、その目撃者はマドンナが自分の子供とダンスをしていたと話しており、「彼女はみんなにダンスしてもらおうと歩き回っていましたよ」と語っている。

ショーンは1985年に歌手のマドンナと結婚し、4年後に離婚。その後1996年に女優のロビン・ライトと結婚するが2010年に離婚している。また、マドンナはショーンと離婚後の2000年にガイ・リッチー監督と結婚し、8年で離婚した。

ショーンとシャーリーズは昨年の大晦日に熱愛が発覚し、ハリウッドのビッグカップルとして注目されている。2人はマドンナのパーティーでいちゃいちゃすることを気にしないほど、交際がオープンのようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング