YouTubeで年収4000万以上?「Vogue」以上の影響力? 弱冠18歳のベサニー・モータとは

ハリウッドニュース / 2014年5月4日 17時0分

アメリカのティーンから絶大な人気を誇るベサニー・モータ Instagramより

YouTubeに自身で撮影した動画を投稿して収入を得るYoutuber。人気のあるYoutuberとなれば、年収数千万円を稼ぐ者も少なくない。そのなかでもアメリカのティーンエイジャーの間で絶大な人気を誇るのが、弱冠18歳の”ベサニー・モータ”だ。

ソーシャルメディアの女神とも言われるベサニーのYouTubeチャンネルの登録数は590万以上となっており、歌手のレディー・ガガのそれよりも多い。また、写真共有サイト「インスタグラム」のフォロワーは270万を越えており、この数字は「ヴォーグ」「エル」「マリ・クレール」「グラマー」「コスモポリタン」といった人気ファッション誌のフォロワーを合わせた数よりも多いのだ。

ベサニーが投稿する動画は、購入した商品について語る様子を収めたハウル・ビデオ(Haul Video)というもの。スタイリストもカメラマンも編集者もおらず、投稿者自ら全ての工程の作業を行うのが特徴だ。ハウル・ビデオの人気の理由は、投稿者による本音トークが聞ける点にある。彼女の動画では、自分の部屋でブラウスやヘアアクセサリー、化粧品などファッション関連のアイテムについて語る様子が収められており、閲覧者のほとんどが女性となっている。ティーンエイジャーの少女たちにとっては、ファッション誌やテレビ番組よりもベサニーのメッセージのほうがリアルで信頼されるのだ。

絶大な人気を誇るベサニーだが、収入もケタ違いだ。ビジネスメディアの「ビジネスインサイダー」によると、彼女はYouTubeのみで月に40,000ドル(約400万円)の広告収益を得ており、年収は4,000万円を超えると言われている。さらに、彼女はアメリカの人気ファッションブランド「エアロポステール」と提携して自身のブランドのファッションやジュエリーラインを手がけているため、実際の収入はもっとありそうだ。

このように驚くべき成功を収めているベサニーもまだ18歳。今後のさらなる活躍が期待される。【橋本 トミオ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング