レオナルド・ディカプリオ、新作映画でジョナ・ヒルと再共演へ

ハリウッドニュース / 2014年2月5日 12時0分

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で共演したレオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒル (C)Imagecollect.

俳優のレオナルド・ディカプリオが、新作映画で俳優のジョナ・ヒルと共演するという。

製作会社の20世紀フォックスが「ヴァニティ・フェア」誌の1997年の記事「The Ballad Of Richard Jewell」を使う権利を獲得しており、1996年のアトランタ五輪で警備員を務めていた時に爆発物の入ったリュックサックを見つけたことで有名となったリチャード・ジュエルさんを描いた映画が作られることになったと芸能情報サイト「デッドライン」は伝えている。リチャードさんは初めはヒーローだと称えられるが、数日後には犯人ではないかと間違った情報を広められることとなってしまった。

そして、主役のリチャードさんをジョナが、リチャードさんの弁護士をレオナルドが演じるという。

ディカプリオとジョナは現在公開中の話題作『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で共演しており、2人共、第86回アカデミー賞にノミネートされている。そんな2人が再び共演することになれば、人々からの期待は大きいだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング