エヴァ・ロンゴリア、離婚後の健康状態は最悪だった

ハリウッドニュース / 2012年1月5日 13時5分

離婚後は健康状態が最悪だったエヴァ・ロンゴリア (c)Hollywood News

女優のエヴァ・ロンゴリアが、元夫でNBA選手のトニー・パーカーとの離婚後健康状態が最悪になってしまったと語っている。

2010年11月に元夫のトニーが元チームメイトであるブレント・バリー選手の妻であるエリン・バリーとの浮気をしていたことが発覚し、エヴァはトニーと3年間の結婚生活の末、離婚している。

エヴァは健康情報誌「ヘルス」に、「離婚した後、私はとてもやせたの。みんな私が(離婚前は)どれだけ良い体型だったか私に言い続けたわ。あの時が人生で一番不健康だったの」と話した。

さらに「その最悪な時、みんな2度と健康な体型に戻れないって言ってたの。でも、今は食生活も良いし、エクササイズもしているわ」と語っている。

そんなエヴァだが、「おもしろいのが、私は落ち込まないの。離婚した時でさえね。みんな“ワォ、立ち直るの早いね”って感じだったもの」とコメントした。

今は女優のペネロペ・クルスの弟でポップ歌手のエドゥアルド・クルスと付き合っているエヴァ。幸せいっぱいのエヴァは苦しい時を“早く”乗り越えて今は健康に暮らしていることだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング