ロバート・パティンソン、恋人クリステンは「僕の感じることをすべて理解できる」

ハリウッドニュース / 2012年7月5日 14時20分

恋人同士のロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート (c)Hollywood News

俳優のロバート・パティンソンが、『トワイライト』シリーズの共演者で恋人のクリステン・スチュワートは「僕の感じることを完全に理解できる」と話している。

ロバートは同映画で共演し、私生活でも恋人のクリステンについてブラジル版ファッション誌「エル」に、「彼女は僕が感じることを完全に理解できるんだ。彼女は熱心で、女優として成長したいんだよ。何が良いか分かる素晴らしいレーダーを持っていて、僕にいつも挑戦をしかけてくるんだ」と話した。

さらに今年5月に行われたカンヌ映画祭で、ロバートは自身の出演する『コスモポリス』(原題、8月17日全米公開)の上映会に来ていたクリステンについて、「(カンヌ映画祭の)最後にはお互いサポートをしていて素晴らしいと思ったよ。『コスモポリス』の上映会に彼女が来ていたのはとてもナーバスだったね。彼女は僕の前に座っていたんだ。僕は彼女の首の後ろを何度も見ていて、彼女が映画が好きかどうか知りたかったんだ。映画が終わった時に、彼女が映画を大好きだって言ってくれてようやく安心したんだ」と語っている。

クリステンとロバートは役者として恋人同士としてお互いをサポートし、とても良い関係を続けているようである。クリステンがロバートの考えをすべて理解できるほど、2人の絆は強いのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング