ブラピ&アンジー、結婚式に象を連れてくる? 動物愛護団体が批判

ハリウッドニュース / 2013年3月5日 13時20分

結婚は近い? アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット (c)Hollywood News

俳優のブラッド・ピットと婚約者で女優のアンジェリーナ・ジョリーの結婚式で、象8頭が登場するという情報に対し、動物愛護団体PETAが批判している。

ブラッドとアンジェリーナの結婚式の準備をする花屋だと名乗るルシール・ミシェルさんが先日、彼らの結婚式に象8頭のほかにポニーが連れてこられるとファッション誌「グラツィア」に明かしていた。

それに対し、PETAは声明文で、「彼らは(象を)式典の見せ物として使えると思ったのでしょう。しかし、象たちはエンターテインメントのために家族から離れ、人生のほとんどを鎖につながれ、街から街へと車で運ばれ、しっかりとパフォーマンスができるようにトレーニングでたたかれているのです」と批判しているとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。

また、「彼ら(ブラッドとアンジェリーナ)は繊細で家庭的な動物たちが平和に暮らすべきだと考えていると思います。PETAは2人の人生が素晴らしいものになることを願っています」とコメントした。

ブラッドとアンジェリーナの結婚式はかなり注目されているため、影響力はとても大きい。2人が本当に動物たちを結婚式に連れてくることを考えているかは分からないが、PETAはそうなる前に彼らの気持ちを変えたいと思ったのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング