サシャ・バロン・コーエン、驚きのニュースをさっそく映画化へ

ハリウッドニュース / 2012年10月5日 17時55分

サシャ・バロン・コーエン、驚きの実話を映画化へ (c)Hollywood News

コメディー俳優のサシャ・バロン・コーエンが、香港の驚きのニュースをさっそく映画『The Lesbian』(原題、公開日未定)としてプロデュースするという。

香港の不動産王セシル・チャオ氏の33歳の娘で同性愛者のジジさんが、今年4月に7年の交際の末にガールフレンドとフランスで結婚した。しかしそのことに怒ったチャオ氏は、6500万ドル(約51億円)で娘と結婚してくれる男性を世界中で探すことにし、その驚きのニュースが世界に広まった。サシャはさっそくその映画をプロデュースするという。

現在のところ脚本家などは決まっておらず、製作は初期段階である。

ジジさんが父の反対を押し切ってガールフレンドと人生を歩んでいくのか、6500万ドルもの高額を手にして彼女と結婚する男性が現れるか、まだ結末は分からないため、映画の製作もすぐには進まないだろう。しかし、かなり早い段階で映画化をすることに名乗り出たサシャは、よっぽどこのニュースに惚れ込んだようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング