親友を引き立てた!? テイラー・スウィフトが数年前の洋服でプレミアに参加

ハリウッドニュース / 2013年10月5日 19時15分

テイラーが2010年のワンピースを引っ張り出してきた理由とは…? (c)Imagecollect.

歌手のテイラー・スウィフトが親友である16歳の若き女優ヘイリー・スタインフェルドがヒロインを演じる映画『Romeo & Juliet(原題)』(2013年10月11日 英米公開)のロサンゼルスプレミアに駆けつけました!

この日のテイラーは、映画サポーターということであくまで脇役に徹し、席も後ろの列に座っていました。親友のヘイリーが主役ともいえるこの日、派手なルックスでただでさえ目立ってしまうテイラーは親友よりも目立たないよう、ファッションにも気を遣っていたようです。

テイラーが着用していたベージュの可憐な花柄ワンピースはなんと2010年春に販売されたもの。Reem Acra[リーム・アクラ]というブランドのもので、日本ではモデルの梨花さんがウエディングドレスで着用して話題になっていたブランドです。華やかなイベントで女優たちはこぞって最新のドレスを身にまといますが、余計な注目を浴びないようテイラーはクローゼットの奥深くから古いワンピを掘り起こしたようです。身長が177cmもあるため、とても低いヒールのChristian Louboutin[クリスチャン・ルブタン]の靴をはいていました。
高いヒールをはいていた170cmのヘイリーと仲良く並んで撮影したときは、テイラーのほうがギリギリ…小さく写っていました!

親友の晴れ舞台のためにあくまで引き立て役に徹するテイラーの友達思いな人柄が垣間見えたエピソードでした!【池上 ヒロミ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング