パリス・ヒルトン、自宅に窃盗団が入って私物を盗まれそうになる

ハリウッドニュース / 2013年8月6日 9時30分

パリス・ヒルトン、窃盗団に侵入される (c)Hollywood News

パリス・ヒルトンが、先週末に女の子のグループによって自宅の私物を盗まれそうになるという被害に遭っていた。

パリスはカリフォルニア州のマリブの自宅にてパーティーを開いていた。そこに女の子たちのグループが勝手に侵入し、パリスの部屋からビキニや彼女のファッションブランドParis Hilton[パリス・ヒルトン]のハンドバッグや写真などを盗み出そうとしていたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

女の子たちのグループが家から出ようとした時にパーティーの参加者が気づいて物が盗まれることはなかったそうだ。その後パリスたちは警察に連絡したという。

パリスは現地時間4日に自身のツイッターに、「私は泥棒に関して運がないわね。彼女たちは私のParis Hiltonの新コレクションのバッグをマリブの家から盗もうとしたの」とつぶやいている。

パリスは2008年から2009年にかけてもティーンの窃盗団によって金品が盗み出されていた。現在アメリカでその窃盗団を描いた映画『ブリングリング』(12月日本公開)が公開されている。

パリスはまた窃盗団に狙われてしまったようだが、被害がでなかったことが不幸中の幸いだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング